1. HOME
  2. 施工事例
  3. 愛知県江南市 倉庫の外壁塗装&防水工事を行いました

WORKS

実績紹介

愛知県江南市 倉庫の外壁塗装&防水工事を行いました

愛知県江南市にあるG社の倉庫の外壁塗装を行いました。
屋上防水の工事と合わせて約2ヶ月間の施工です。

これまではブラウン系のアースカラーだった外壁が、企業のイメージカラーでもある鮮やかな緑色に変身しました。

お客様の課題・困っていること(愛知県江南市)

屋上の樋と他の一部が雨漏りしているとのことで防水工事の相談をいただきました。
2019年11月にお問い合わせいただき、2020年1月末までに施工を完了したいとのことです。

また、併せて外壁をコーポレートカラーに変更したいとのことでわずか2ヶ月で大規模な倉庫の防水・塗装を行いました。11月中旬に声をかけていただき、年末着工とハードスケジュールでしたが、塗装チームを集結してお客様の要望通りの工期に間に合わすことができました。

当社では、お客様の望む工期に間に合わせることも、確実な施工をすることと同じくらい大事なことだと思っています。

解決方法

雨漏りと塗装工事について、それぞれ見ていきましょう。

雨漏り工事

屋上の防水は箱樋部分にウレタン塗膜防水を行いました。

長年雨漏りしているため、室内側の床には常にバケツが置いてあります。


バケツの上を見ると屋根が腐っています。


屋上に行くと、雨漏りしている箇所がいくつか特定できました。


樋部分の防水工事を行っています。トップコートは後日施工しています。

塗装工事

まずは足場の設置です。
今回は12月の施工で繁忙期だったこともあり足場の職人の確保が難関でしたが、足場1面組ずつの進行で乗り切りました。


足場作業中写真

塗装前の養生を行っているところです。
塗料の飛散を目的にメッシュシートで覆います。

外壁の高圧洗浄を行います。

高圧洗浄作業は外壁の表面に付着している古い塗膜を取り除くために行われ、洗浄作業をしないと塗料が数年で劣化し、剥がれや膨れの原因となります。
また古い塗膜以外にもカビや藻、苔、汚れ、チョーキングの粉などのさまざまな汚れをまとめて落とすことも高圧洗浄の目的です。


左の緑色が上塗り部分、右の白色が下塗り部分です。

倉庫の壁はECP板(アスロック)が使われていました。
アスロック板はツルツルしているため塗料の密着度が弱く、塗装の難易度が高いことが特徴です。そのため、塗料はアスロック板と相性の良い「キクスイSPパワーシリコン」を使用しました。

職人がローラーでていねいに塗装していきます。


門扉も含め、倉庫全体をきれいに塗り替えることができました。

塗装前と比べると建物が鮮やかになり、存在感も増しています。
遠くからでもすぐに建物がわかるため、町の目印的な存在になっているかもしれませんね。

お客様の声(愛知県江南市 倉庫管理者様)

防水工事、塗装施工後にお客様から喜びの声をいただいています。

過去に何度か他社で雨漏り修繕を依頼した経験があり、なかなかピタッと止めてくれた業者はいなかったとのことです。
今回はピタッと雨漏りが止まったということで非常に喜んでいただきました。

また、他の倉庫もいくつか保有しているため再度依頼したいと嬉しいお言葉をいただいています。
他工事業者でお願いしたけど雨漏りが止まらなかったという経験をしている方は、ぜひ一度当社へお問い合わせください。

施工事例