1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 愛知県安城市の外壁塗装!費用・助成金などを詳しく解説

column

コラム

コラム

愛知県安城市の外壁塗装!費用・助成金などを詳しく解説



         

愛知県安城市で外壁塗装業者をお探しの方へ

農業先進都市として”日本のデンマーク”とも呼ばれる安城市。自然豊かで暮らしやすい街として人気の街です。

新幹線をはじめJRや名鉄線の特急も停車するなど、名古屋や県内外へのアクセスがいいので、安城市に戸建て住宅を購入する方も多いでしょう。

安城市に一戸建て住宅を購入された方の中には、「そろそろ外壁塗装をしたほうがいいかも」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

外壁塗装は、家の寿命を延ばすために必要なメンテナンスですが、大きな傷みがなければ後回しになりがち。

定期的にメンテナンスをしなければ、雨漏りをしたり壁が剥がれたり、最悪の場合家が倒壊することも考えられます。

安城市で外壁塗装についてお考えの方へ、不明な点が多い外壁塗装について、わかりやすく解説します。

安城市の外壁塗装の費用相場を解説

外壁塗装で最も気になることといえば、やはり「費用」ですよね。

安城市の平均的な大きさの戸建て住宅の場合、費用相場は100万円程度です。

「50万円でやってくれる業者を知っている!」などと思われた方、本当にその業者はしっかりとした施工をしてくれますか?

格安の業者には注意も必要です。

詳しくはこの記事の後半「塗装業者の選び方」で紹介していますので、参考にしてください。

外壁塗装には、主に以下のような費用が必要です。

☑材料費
☑人件費
☑足場代
☑その他

材料費の中でも、例えば塗料は安価だけど耐久性の弱いものや、高価だけど長持ちするものなど、その種類はさまざま。予算などを考慮し、どの塗料を選ぶのかが重要ともいえます。

塗装の種類についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

外壁のメンテナンス頻度について解説

「外壁が少し色褪せてきたけれど、気にしなければいいや」と、外壁塗装を後回しにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかしそれは大きな間違いです。新築であろうが中古であろうが、家は必ず劣化します

使用塗料の種類や気象条件などによって劣化の速度は異なりますが、一般的に定期的な外壁塗装のタイミングは10年前後が目安と言われています。

色褪せだけでなく、外壁材の繋ぎ目を埋めるコーキング材の劣化、外壁の小さな亀裂など、経年劣化には目に見えるもの、見えないもの、様々です。

定期的に行う外壁塗装は、ただ外壁に色を塗るだけではありません。劣化したコーキング材を補修したり破損箇所の修復したりすることが大切です。

修復をせずに外壁塗装をしてしまうと、さらなる不具合が出ることもあります。必ずしっかりと修復してから施工を行ってくれる業者を選びましょう。

次の章では安城市にお住まいの方が悪徳業者を選ばないために、塗装業者のコツをご紹介します。

安城市の塗装業者の選び方!悪徳業者を選ばないために

外壁塗装は外から見ただけで前回の施工から年月が経っているかがわかるので、悪徳業者に狙われやすいと言われています。

作業後スグに不具合が出ることが少ないため、程度の悪い塗料を使ったり、素人同然のアルバイトが施工をしたりと、お客様に気づかれないように誤魔化す悪徳業者が多いのも現状です。どんな誤魔化しがあるのか、一部ご紹介します。

【悪徳外壁塗装業者の施工例】

本来3度塗りのものを2度塗りしかしない 材料費・時間・人件費カット
しっかり乾燥させずに上塗りする 時間・人件費カット
素人同然の職人を雇い手抜き施工をする 人件費カット

正しい施工が行われなくても、施工後スグには気づくことはできません。数年後に雨漏りをしたり壁が剥がれたりして気づいた時にはもう遅い…そんなケースも。

ではどのように塗装業者を選んだらよいのでしょうか。ここからは注意したい点を解説します。

【注意1】インターネットや比較サイトで探す

インターネットで外壁塗装業者を検索すると、たくさんの業者を見つけることができます。安い業者を選び出す比較サイトもたくさんありますが、実は比較サイトは知識のないWEB制作会社が作成しているケースも多いです。

もちろん良い業者もたくさんありますが、残念ながら「安かろう悪かろう」という業者もあります。多くの情報を入手することは大切ですが、間違った情報に気をつけてください

【注意2】家を建てた業者に依頼する

住まい購入後、外壁塗装を行うのはおそらく数回程度でしょう。「家のことなら…」と、家を建てたハウスメーカーや工務店に外壁塗装を依頼する人も多いのではないでしょうか。

しかしハウスメーカーや工務店は外壁塗装の施工ができないことも多く、その場合は下請け業者に依頼します。その場合は中間マージンが発生するため費用が高くなることも。

外壁塗装はただ塗装するだけでなく、必ず必要な修繕をしてから塗装をしなければなりません。外壁塗装は修繕と塗装を得意とする専門業者に依頼することをオススメします。

【注意3】知り合いの業者にお願いする

知人に外壁塗装業者がいる場合、費用面などで融通がきくこともあります。

しかし不具合や気になる点があった場合でも、知り合いだからこそ言えないことも。しっかり指摘できるなら、修繕もできる知人の塗装業者に依頼するのもいい選択だと思います。

安城市の助成金・補助金について解説

外壁や屋根の塗装工事の助成金・補助金はお住まいの自治体によって異なりますが、支給を行っていない自治体がほとんど。

令和2年度、安城市には外壁塗装の助成金はありません

しかし火災保険を活用して、安く施工することができる可能性もあります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

「外壁塗装の費用を少しでも抑えたい、でも確かな技術を持った業者にお願いしたい」そんな皆さんに、ぜひ当サイトを参考にしていただきたいです。

まとめ

約10年に1度のペースで行う外壁塗装。家を守るために、必ず必要な工事です。不具合が出る前に定期的なメンテナンスを行いましょう。

外壁塗装は高額な工事ですので、しっかりとした技術を持つ業者選びが最も重要です。

当サイト「塗装匠ナビ」では、安城市の建物外壁塗装をしっかりと施工できる業者をご紹介していますのでぜひ活用してください。もちろん相談は無料ですのでお気軽にどうぞ。

関連記事